キザ(A)×アタシ(B) Edit

会話1 Edit

A:・・・・・・

B:どうしたの? Aくん?
急に だまり込んじゃって・・・

A:見とれてたんだ・・・

B:え? 何て?
ほら、○○くん(ちゃん)が
心配そうに 見てるじゃない?

A:キミの瞳に 見とれてたんだ・・・

B:・・・良かったじゃない?
○○くん(ちゃん)?
Aくん、
アナタのこと すごく
気になってるみたいよ、△△

A:え・・・あれ?

会話2 Edit

B:Aくん、アナタが
今、注目している
ファッションって何?

A:ボクが、今・・・
注目しているのは、
スキニージーンズさ!

B:あの キツそうに見える
ズボン?△△?

A:そうだね、とても
タイトなシルエットの
ジーンズだよ、△△

B:おしりや 足のラインが
出過ぎちゃって・・・
難しいんじゃない?

A:そんなことないさ!
足が細くて 長く見えるし・・・
女性を とてもセクシーに
見せてくれるんだよ、
Bさん

B:アナタ・・・なんか
異様に くわしいわね?
ズボンなんて
はかないくせに・・・

会話3 Edit

A:おや、○○くん(さん)

B:Aくんが アタシに
赤いカーネーションを くれたの

A:花言葉は 「母の愛」だよ
Bさんに
ピッタリだ! △△!

B:・・・それって、
どういう意味?

A:母のように どこまでも優しく
全てを 包み込むような愛だよ、
Bさん!

B:それって お母さんみたいってこと?
あんまり うれしくないんだけど・・・

A:おかしいなぁ
こんなはずじゃ・・・

会話4 Edit

A:・・・これ以上、アタシに
付きまとわないで!
Bくん!

B:今の顔、キレイだった

A:えっ・・・ちょ ちょっと
アナタ、何 言ってるのよ?!

B:大丈夫だ、問題ない・・・

A:アナタの そういうところが
付いて行けないのよ!

A:・・・って、おしばいは
もう やめていいかしら?
Bくん?

A:怒ったら、アタシ
疲れちゃった・・・

B:ここからが いいトコだったのに・・・
それじゃあ、始めよう
今度は本当の・・・

A:もういいわ、また今度にしましょ?
△△?

会話5 Edit

B:あら、○○くん(ちゃん)

Aくんが   
アタシを ヒロイン役にして 
演劇を やりたいんだって・・・

A:そうだ! せっかくだから
○○くん(さん)も
出てもらおうかな?

キミは、そうだな・・・
村人Aの役で!
そして、ボクは・・・

会話6 Edit

A:やぁ、○○

B:これから Aくんが
アタシのために
踊ってくれるんだって・・・

A:いくよ・・・
Bさん!
(A、リアクション:クルリンパ?をする)
・・・
(A、更にリアクション:シャキーン?をする)
どうかな?

B:え・・・?
どうって言われても・・・

がんばって 練習したのね?
でも、2回ポーズ取る辺りとか
しつこい気がするわ、△△

A:その意見は しんしに受け止めて・・・
この次は 胸さわぎが止まらない
ダンスをしてみせるよ!